サンユーペイントについて

企業沿革

1951年1月 前会長・大川雅啓が資本金100万円で(株)三有社を設立。
1957年 ポリエステル塗料の販売を開始。木工用酒精ニスの製造開始。
1958年 ローズ液の開発・製造開始。
1959年4月 東京都北区滝野川町に東京営業所を開設。
1959年8月 本社を大阪市淀川区西宮原町に移転。
1963年1月 社名をサンユーペイント(株)に変更。
1963年5月 西独ワルサー社製2口式スプレーガンの日本国内の独占販売権を獲得。
1966年1月 資本金を500万円に増資。
1968年3月 資本金を1000万円に増資。
1971年1月 資本金を2500万円に増資。8月西独ルース社と技術契約を結ぶ。
1971年10月 ポリエステル樹脂を赤外線硬化方式により乾燥させる塗装システムを特許申請。
1972年1月 赤外線硬化システムを完成するため塗装設備部門として機械課設置。
1973年5月 ヨーロッパのマックスマイヤー社と技術援助契約結び、日本国内の独占販売権獲得。
1977年9月 兵庫県加東郡社町に約15000m2の用地を購入
1979年10月 社工場第1期工事の倉庫及び事務所完成。
1981年1月 社工場第2期工事の完成。生産部門稼働開始。
1982年12月 ビンクス・ジャパン・リミテッドとSBN塗装装置システムの日本国内独占販売権を獲得。
1983年1月 大川雅啓が会長に、大川信也が社長に就任。
1986年1月 ヨーロッパのサルキー社と塗料全般についての技術提携を結ぶ。
1987年1月 社工場第3期工事(生産部門)完成。大阪工場を移転。
1990年8月 タイバンコクにSSYを設立。
1994年5月 大阪本社に新技術棟完成。
1996年12月 インドネシアにISI設立。
1999年8月 兵庫工場ISO9002認証取得(JSAQ551)
2002年5月 中国青島に青島工場QSYを設立。
2004年3月 ベトナムホーチミンにVSY設立。
2005年11月 大阪本社 2号館(研究室実験棟)完成。
2007年10月 ISO9001 全社認証取得(JSAQ551)
2009年4月 大川信也が会長に、深澤和夫が社長に就任。
2009年5月 JIS Q 9001:2008, ISO 9001:2008 改訂登録。
2009年9月 兵庫工場 JIS Q 14001:2004, ISO 14001:2004 認証登録。